カーペットを処分したい!リサイクルは出来るの?

カーペットがへたってきたから、そろそろ処分したい!でも処分は大変だし、買い取ってもらえないかな?と思う方もいらっしゃるとおもいます。
今日はカーペットがリサイクル可能なのか解説していきます。

カーペットはリサイクル可能?買取してもらえるの?

カーペットはリサイクル可能?
カーペットは、種類・状態によって買い取ってもらえるかどうかが決まります。買い取ってもらえなかった場合は、粗大ゴミとして処分するか、小さく切って不燃ゴミに出すしかありません。

ペルシャ絨毯・ベルギー製と価値が高いもの

ペルシャ絨毯やベルギー製など定価が高いものは、高額買取が望めます。メンテナンスを怠るとカーペットが汚れてしまい、値段が大幅に下がる原因になりますので、注意が必要です。

個性的ではなく、定番な物

個性的ではなく、シンプルなものであれば、インテリアや使う人を選ばず使用可能です。
汎用性が高いカーペットは、使用する人も多くなるので、値段が下がりにくくなっています。
もし、購入を検討している方がいましたら、無難なものを選ぶといいでしょう。

新品同様のカーペット

ペルシャ絨毯のように高級でなくても、使用期間が短く新品に近い状態ならば、買取の可能性が高くなります。
普段から掃除してきれいにすることを心がけて、新品状態に近い状態にカーペットを保ちましょう。

カーペットがリサイクルできなかったら・・

カーペットが買い取れなかったら
カーペットが買い取り不可でリサイクルできなかったら、どうすればいいのでしょうか?買い取れない場合は、ゴミとして捨てるしかありません。
ゴミとして捨てるには、「粗大ごみとして捨てる方法」と「燃える・燃えないゴミとして捨てる方法」の2つがあります。素材によって、燃えるゴミと燃えないゴミに分ける必要がありますので、お住いの自治体ホームページをご覧ください。

粗大ごみとして捨てる

粗大ごみとして、処分するには事前に自治体に連絡し、回収してもらいます。その際に、処分手数料が伝えれらますので、
手数料分のゴミ処理券を購入し、カーペットに貼り付けます。回収指定日に、指定場所に出すことで処分可能です。
また、指定処理施設に持ち込むことで手数料が安くなります。

燃えるゴミ・燃えないゴミとして処分

1辺の長さが30cm以内、45Lのゴミ袋に入りきる大きさの場合は燃えるゴミ・燃えないゴミとして処分することが出来ます。
しかし、カーペットを自分で30cmより小さく切らなければならなかったり、素材を判別して、燃えるゴミと燃えないゴミに分ける必要があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?カーペットを処分する際に、少しでも参考になれば幸いです。

adw

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA